イセザキ眼科医院

ドライアイ 点眼と涙点プラグ

Home > ドライアイ 点眼と涙点プラグ
携帯サイト用QRコード
QRコード
★注意事項

1) 当院ビル2階ですがエレベーターがございません。足の不自由な患者様は1階に設置してあるインターホンを押して下さい。従業員が階段を上るお手伝いさせていただきます。
2) 生活保護指定病院ではありません。

ご不便をおかけしますが、ご理解のほど宜しくお願い致します。

ドライアイ

   ドライアイの症状は乾燥だけでなくゴロゴロするような異物感やまぶしさや疲れなど多彩です。原因も涙の量が少ないだけでなく涙の量が多くても、涙の質が悪ければ違和感を感じます。特にコンタクトレンズ装用者やパソコンなどVDT作業に従事している方に多いので、違和感を感じたら一度ドライアイ検査を受けてみてはいかがでしょうか。

点眼治療と涙点プラグ

   ドライアイの点眼は大きく分けて2種類あります。一時的にうるおいを与えるヒアルロン酸や細胞を活性化させ涙液中のムチンや涙を増やして角膜の傷を修復してくれるお薬があります。すべてドライアイのお薬ですが、症状によっては逆に増悪する点眼液もありますので注意が必要です。点眼液以外の治療法としては涙点プラグがあり、当院では涙道にコラーゲンを注入することによって涙の通り道をふさぎ、症状を改善させる治療を行っています。コラーゲンなので副作用や痛みはほとんどありません。効果は1-2か月と一時的ではありますが、点眼で改善しない方や点眼アレルギーのある方、点眼が苦手な方にはとても有効で涙点プラグがお勧めです。
イセザキ眼科医院

所在地:神奈川県横浜市中区蓬莱町3-110
横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅出口すぐ
JR京浜東北線 関内駅より徒歩5分 
京浜急行 日ノ出町駅より徒歩8分

連絡先:045-261-2782
お気軽にお問い合わせ下さい。

※スマートフォンやタブレットPCから閲覧する場合は、一番上のMenuをタップして当院の治療方針をご覧下さい。